製品情報
導入事例
サポート・サービス
オンラインストア
会社情報

ホーム > ニュース > 

展示会/セミナー情報

01/20/2015
【イベント】NAMMショー2015 出展します。

タックシステム NAMM 2015情報
 
 
Tac System (ブース#6400 HALL A)
 
タックシステムでは、Avidブース(#6400 Hall A)にて、Pro Tools S6コンソールにデザイン的にもフィットする革新的なモニタリングコントローラVMC-102(税別定価¥400,000)、およびS6コンソール専用のディスプレイ・アームホルダー・アダプタARM-150(税別定価¥20,000予定)を展示致します。どちらも2015年2月より販売開始予定となります。

VMC-102_flyer_A5_2015_800.png

VMC-102_flyer_A5_back_800.png

 
 

TAC ARM-150 en.pdf

 
 
 
 

■TAC関連ブース情報
 
Softube(ブース#6897)
 
Softube社では、昨年12月に新製品発売となったユニークなフィルター・プラグインMutronics Mutaor(税別価格¥22,000)が展示されます。
Mutronics Mutaorは、1990年代初頭に発売されたアナログ・シンセサイザーをベースとしたフィルター・エフェクターで、当時センセーショナルなサウンドとして多くのミックスダウに用いられましたが、販売数量も少なく幻のエフェクターと言われていました。Softube社は、Mutronics社との綿密な作業の末、完璧にシミュレートされた「Mutronics Mutaor」をプラグインとして実現し皆様へご提供致します。
Hires Front.png
 
また、Softube社では早くも次の新製品として予定されているTransient shaper税別価格¥11,000)が発表となります。Softube社のラインナップとしてはめずらしくビンテージのモデリングではなく、彼ら自身のデザインによるエフェクターでConsole 1に実装され、好評であった機能を一つのプラグインとしてさらに発展させ利用できるようにデザインされたプラグインです。

Skärmavbild 2015-01-09 kl. 16.14.37.png

 
Cymatic Audio(ブース#208B Level2)
コンパクトな16CHマルチトラックレコーダーLP-16でおなじみのCymatic Audio社から昨年発売となった24トラック・マルチトラック・レコーダー・プレイヤーuTrack24(税別定価¥10,8000)を展示致します。ライブでの収録やバックアップレコーダーとして利用できるほか、プレイリストを作成してライブ・プレイヤーとしてもご利用いただけます。
 

uTrack.jpg

 
 
 
AEA(ブース#6848 HALL A)
 
ビッグ・リボンマイクを作り続けるAEA社のは、昨年12月に発売となったアクティブ・リボンマイク「N8」(税別定価¥148,000)を展示致します。伝統のビッグリボンはそのまま使いながら、コンパクトにそして使いやすくスマートにデザインされた「N8」の音を是非ご確認ください。
https://www.youtube.com/watch?feature=player_embedded&v=t9MbuIKa4xo
https://www.youtube.com/watch?feature=player_embedded&v=4wIwdMoGWhs
https://www.youtube.com/watch?feature=player_embedded&v=Xtb-Hqu2dgA
 
 

N8_Stand.jpg

 
iZotope(ブース#109 Lobby, #6920 HALL A)
 
iZotope社は、昨年爆発的なセールスを記録したRX4の音楽プロダクション向けの活用法などをデモンストレーション致します。
 
 
そのほか下記のメーカーの出展が予定されています。
Eventide(#5791 HALL B)
AVIOM(#6720 HALL A)
SM PRO Audio(#6809 HALL A)
Coleman (ブース#6897)
 
以上、ご確認のほどよろしくお願いいたします。
 
---------------

10/30/2014
InterBEE2014に出展いたします

14_460-60_j.gif

 

タックシステム株式会社は今年もInterBEE2014に出展いたします。
プロオーディオ部門と映像・放送関連機材部門にブースを構え、新製品を多数展示し皆様のご来場お待ちしております。

日時:11/19〜11/21  10:00〜17:30 (最終日17:00閉場)
場所:幕張メッセ
入場:事前登録制(http://www.inter-bee.com/ja/)


★みどころ

プロオーディオ部門 ホール1 (ブースNo.1610)

◎TACオリジナル新製品「VMC−102 」サラウンドフォーマット対応 モニタリング・コントローラー
◎AVID S6、「iZotope RX4、 Ozone5」デモンストレーション
◎MADIネットワーク関連製品「DirectOut Technologies」新製品:MADIモニター KYRA
◎MADI、ProTools HD、AES、Danteインターフェイス「NTP PENTAシリーズ
◎リアルタイムでWavesプラグインを制御する 「Waves MultiRack SoundGrid」
◎「AEA 」リボンマイク、「Millennia 」マイクプリアンプ、「Cymatic Audio」マルチトラックレコーダー
◎AVIOM キューボックス 新製品「A320」

 

映像・放送関連機材部門 ホール2 (ブースNo.2115)

◎KVMマトリックスを可能にする「Adder」製品
◎「CB Electronics」シンクロナイザー類
◎HD-SDI信号用のミニ・コンバータ・シリーズ 「Decimator Design」製品
◎「MAGMA製品」
◎「Sonnet Technologies製品」
◎ビデオサーバ「ISIS」「SPACE」

 

---------------

10/06/2014
CEATEC JAPAN 2014に出展いたします。

ceatec2014banner460x60.gif


タックシステム株式会社はシーテックジャパンに出展いたします。
みなさまのご来場お待ちしております。

ホール2
ブースNo: 2L46

◎みどころ
業界スタンダードのオーディオ修復ツール「iZotope RX4 」の魅力を余すところなくデモンストレーションいたします。
KVMシステムとしてマウス/キーボードを整理できる「Adder CCS4USB」、PCの遠隔操作が可能になる「AdderLink Infinityシリーズ」を展示。Thunderbolt関連商品として、MAC MiniやMAC Proを搭載できるPCIeスロット拡張シャーシ「MAGMA ROBEN-3TM」「Sonnet Technologies XMAC-PS」を展示いたします。
さらに、オプチカルThunderboltケーブル、Thunderbolt端子から各種ポートに接続可能なドッキングステーションをご紹介いたします。

 

シーテック出展情報特別サイト
http://www.tacsystem.com/exhibition/ceatec/

---------------

10/01/2014
【TACセミナー】TAC iZotope特別セミナー

seminerlogo.gif

第32回タックセミナー「TAC iZotope特別セミナー」を開催いたします。
今回のセミナーは、Avid協賛のもとiZotope社からも3名が参加し、9月にリリースされました「RX4」の情報を中心に染谷和孝氏の実践デモも含めた非常に内容の濃いセミナーになります。皆様のご参加お待ちしております。

 

開催日平成26年10月24日(金)
時間
セッション1 12:00 〜14:00(受付開始11:45)
セッション2 15:00 〜17:00(受付開始14:45)

場所polygon表参道
渋谷区神宮前5-9-15 トータルアートワークスクエアB2(地図)

定員:各セッション 60名
入場料:無料

 

セッション内容

Avid S-6 Version1.3リリースニュース及び、TAC VMC-102 Studio Minitor Controllerご紹介  (30分)

講師 Daniel Lovell 氏(Avid Technology)
講師 山崎 淳 (Tac System)


新しくリリースされたAvid S6コンソールのバージョン1.3の新機能および、システムコンフィグレーションなどをご紹介します。
また、タックシステムからは、9月のIBCにてセンセーショナルな発表を行ったVMC-102スタジオ・モニター・コントローラ(来年早々に発売予定)の概要およびシステム説明をIBEEに先駆けてご説明致します。


iZotope 新製品紹介(30分)

講師 Zac Kenney氏(iZotope)
講師 Matt Murray氏(iZotope)
講師 Scott Simon氏(iZotope)


9月にリリースとなったRX4、RX4Advancedの素晴らしい新機能と10月末にリリースされる製品の概要、新機能について、および今後のiZotope社の動向などをご紹介致します。

 

News!! 非常にコストパフォーマンスの高いマスタリング用のプラグインとして大好評を得ているOzoneシリーズがOzone6として生まれ変わります。
そのOzone6の新しいルックスと新機能について解説致します。

プレゼント!!当日、ご参加頂いた方の中から抽選で、Ozone6をプレゼント!

 


RX4 Advancedレストレーションセミナー(1時間)

講師 染谷 和孝氏(be Blue, Tokyo Studio)

RX4 Advancedの驚くべき機能を徹底的に紹介。また、お客さまから持ち寄っていただく「これは、とれるのか?」という素材をどのように処理しすれば良いか実際にその場で皆様にもチャレンジしていただきます。是非お困りの素材をお持ちください。良い結果が得られれば、そのまま納品?していただいても当方は一切関知致しません。(時間に限りがありますので、お持ちいただきました素材に対応できない場合がございます。)
 

お申込方法:
セミナー受講申込フォームに、お客様情報を入力して送信してください。

ご希望のセッション番号、「1」もしくは「2」をご記入下さい。

セッション1を希望の場合は「1」
セッション2を希望の場合は「2」

*セッション1と2は同じ内容です。
 

---------------

08/25/2014
【Avid】Pro Tools | S6、ライブサウンドシステム S3Lセミナー

Avid社主催:Avid Pro Tools | S6 と ライブサウンドシステム S3L セミナーを2014年9月2日(火)PM13:00より城西国際大学にて開催いたします。入場料無料(事前登録制)です。
 
場所:〒102-0093
東京都千代田区平河町2-3-20
城西国際大学 
東京紀尾井町キャンパス3号館
B1F 多目的スタジオ
入場料無料(事前登録制)
 
Avidライブサウンドシステム S3Lセミナー
日時:2014年9月2日(火)PM13:00?15:00
 
S3Lイベントご案内はコチラ(Avid)
 

 
Pro Tools | S6セミナー
Pro Tools | S6セミナー
日時:2014年9月2日(火)PM 16:00?18:00
 
---------------

04/28/2014
TACセミナー / サラウンド寺子屋 同時開催

TACセミナー Terakoya

第31回TACセミナー / 第86回 サラウンド寺子屋 を同時開催いたします。

 

開催日:平成26年5月10日(土)

時間:13:00〜17:30(受付開始 12:45〜)

サラウンド寺子屋/13:00〜「サラウンド フィールド録音を応用した空間演出の実際」

TACセミナー/15:30〜「NABレポート ,  AVID S6ハンズオンセミナー」

 

会 場:弊社4Fデモルーム
東京都品川区上大崎3-5-1http://www.tacsystem.com/profile/map.html

入場料:無料(事前登録) 

 

 

セミナー内容

サラウンド寺子屋/13:00〜15:00

サラウンド フィールド録音を応用した空間演出の実際

 

講師:OKADA TAXI (3rd  Method Music)

3rd Method Musicを主宰する空間演出プロジェクト。??2009年より始動し岩本町のOnEdrop cafe.他で実施。ハイレゾ・サラウンドによる自然音の収録や、カフェなど実店舗でのBGMサウンド・インスタレーションなどを行っています。

フィールドサラウンド録音の自然音と音楽を活かしたカフェやクラブでの空間演出とその実際、施行例や効果等をデモを交えて講演します。またフィールド録音した自然音のポスプロにiZotope社のRX3を活用しているのでその使いこなしなども紹介します。

 


サラウンド寺子屋塾とは?

Mick Sawguchi & 塾生が作る サラウンドクリエータのための最新制作勉強会です
http://surroundterakoya.blogspot.com 


 

 

TACセミナー/15:30〜17:30

NAB 2014 レポート 

Avid S6ハンズオンセミナー

 

講師:山崎 淳 / 柳澤望(タックシステム株式会社)

 

 

 

お申込方法:
セミナー受講申込フォームに、お客様情報を入力して送信してください。

ご希望のセッション番号は「510」とご記入ください。

 

 

★30名を定員として締め切らせていただきます。  

★セミナー終了後よりTACバーを開催致しますのでお時間のある方はご自由にご参加ください。

 

 

---------------

06/05/2014
[サウンドフェスタ2014 ]出展

Sound Festa2014

タックシステム株式会社は今年もSound Festaに出展いたします。

みなさまのご来場お待ちしております。

 

◎みどころ

MADI、Dante、ProToosl、SoundGrid、AES/EBU、Analog など様々なインターフェイスを用意して、

ネットワークオーディオシステムをご紹介いたします。

 

入場無料:登録制(http://www.sound-festa.com/でお申し込みください)

 

---------------

06/12/2014
第4回TACセミナー in 九州 開催

  TACセミナー

第4回TACセミナー in 九州 

九州大学芸術工学研究院ホールマネジメントエンジニア育成プログラム技術セミナー

を開催いたします。 

 


開催日:平成26年6月30日(月)

時間10:30〜18:10 (受付10:00〜)

セッション1 / 10:30〜12:00

セッション2 / 13:00〜14:30

セッション3 / 14:50〜16:20

セッション4 / 16:40〜18:10

 

会場九州大学大橋キャンパス
音響特殊実験棟2F録音スタジオ
http://www.design.kyushu-u.ac.jp/kyushu-u/watch/campus

入場料:無料
参加登録不要(当日お名刺を頂くかご記帳をお願いいたします。)


セッション1/ 10:30〜12:00
ProTools 11とAvid S6 機能紹介
講師:Daniel Lovell 氏(アビッドテクノロジー株式会社)

ProTools 11とAvid S6の概要と最新のMac環境で実機を使ったデモを行います。
ポストプロダクションのワークフローを加速するProTools 11の機能の詳細と、
九州地区で初のお披露目となる次世代コントロールサーフェイスAvid S6の実機デモをお見逃し無く。

*午後のセッションの間も自由にご覧いただけますので、セッション時間以外もご自由にお越し下さい。

 

 


◆セッション2/ 13:00〜14:30
iZotope RX3のレストレーションテクニック
講師:染谷和孝氏(サウンドデザイナー )

このセッションでは、実際のMA作業ですぐに役立つiZotope RX3のレストレーションテクニックをご教示致します。レストレーションを成功に導くのは、どのような順番で作業を進めていくか?というアプローチが重要です。
今回は実際のMA現場で処理に困った素材を例に症状別の対処法をご紹介します。

★その場で解決!
当日、会場に「これまでに困った素材」をUSBでお持ち下さい。
その場で解決方法をレクチャーいたします。
受付フォーマット:WAV 48K 16bitもしくは24bit

 

RX3

最も速く簡単な方法でのオーディオの修復と復元を実現させるプラグインソフトウェア

 

 


セッション3/ 14:50〜16:20
Dolby社 Dolby ATMOSの紹介
講師: 中山 尚幸氏 (Dolby Japan 株式会社 Pro製品営業部 コンテンツ技術担当 シニア・テクニカル・マネージャ )

ドルビーアトモスは、より自然でリアルな音場を提供し、現実さながらの知覚体験で観客を映画の世界に引き込みます。
映画業界の様々な分野のプロからの意見を取り入れたドルビーアトモスは、従来のサラウンドサウンドの技術手法を一から見直して開発されたことで映画音響に劇的な変革をもたらしました。このセミナーではアトモスの仕組みや制作手法を解説します。



◆セッション4/ 16:40〜18:10
Dolby Atmosとサラウンド再生環境の音響設計
講師:中原 雅考氏 (株式会社ソナ)

Dolby Atmosに代表されるように近年、映画の立体音響再生環境は大きく進化しています。
従来とそれらの違いは、再生チャンネル(スピーカ)という概念が無くなってきていることです。
すなわち、スピーカはより透明な存在としての振る舞いを求められるようになり、さらに自然で臨場感のある音響表現を目指す方向へと映画の音響再生は進化しています。
これまで音響制作といえば、多くの音を限られたチャンネルにTD(トラックダウン)する作業を意味していましたが今後はどうやら変わってゆくようです。
そのような再生環境を構築するためには、どのような音響設計が必要になるか?
現在日本で唯一のDolby Atmos対応のダビングステージ〜東映 DUB1〜の例をもとに解説致します。

 

 

////////////////////////////////

●【AES日本支部特別例会】のご案内

18:30から「AES日本支部特別例会 多チャンネル再生システム試聴」が音響特殊実験棟録音スタジオおよび、3号館1F無響室で開催されます。(参加費無料(会員,非会員によらず))

お申し込みは[AES日本支部例会ページ]を参照下さい。

 

 

 

---------------

06/19/2014
[九州放送機器展2014]出展

  QBEE

 

タックシステム株式会社は今年も九州放送機器展に出展いたします。

みなさまのご来場お待ちしております。

 

◎みどころ

九州初となるAVID S6コンソールの実機デモを行います。

MADI、Dante、RAVENNAなどのIPネットワークソリューション、Thunderbolt関連製品、SDIビデオコンバータ等をご紹介いたします。

 

入場無料(事前登録不要)

---------------

11/22/2013
第15回HSBA機器展 出展

 

 

 タックシステム株式会社は「第15回HSBA機器展」に出展いたします。

 

日時:

11/27(水)13:00〜18:00

11/28 (木)10:00〜17:00

 

場所:札幌コンベンションセンター大ホール

札幌市白石区東札幌6条1丁目1-1

 

みどころ

AES・MADI・Dante・Pro Tools HD I/Oをネットワーク接続したPCから自由にルーティングが可能なオーディオ・インターフェイス「NTP PENTAシリーズ」を初出展いたします。

また、注目されているMADIネットワーク「DirectOut Technologies製品」、Waves オーディオネットワーク「Waves MultiRack SoundGrid」と話題の製品「DiGiGrid MGB」を展示いたします。

 

その他、「AVIOM A360 パーソナルミキサー」、USB自動セレクタ「Adder CCS4SB」、 マルチ・フォーマットコンバータ「Decimator Design MD-CROSS」、フォーマットコンバータ「T-PiECEシリーズ」を展示いたします。

 

皆様のご来場お待ちしております。

 

 

 

 

 

---------------