製品情報
導入事例
サポート・サービス
オンラインストア
会社情報

ホーム > ニュース > 

展示会/セミナー情報

11/19/2013
TAC Softube Special Seminar with GOH HOTODA

TAC Softube Special Seminar with GOH HOTODA

tac 1218  

急成長を遂げるスウェーデンのプラグイン・メーカー「SOFTUBE社」が、全てのプラグインをAAX64bit対応、および同社では初となるハードウェア「CONSOLE 1  プラグイン・コントローラ」の発表を記念し特別セミナーを行います。

講師に、Softube社 Niklas Odelholm氏、Henrik Andersson Vogel氏、ジャネット・ジャクソン、ホイットニー・ヒューストン、坂本龍一、宇多田ヒカルなどの一流アーティストの作品を手がけるグラミー賞受賞エンジニアGOH HOTODA氏を迎え、Softubeビンテージモデリング・プラグインの活用テクニックを解説して頂きます。 

 

開催日:平成25年12月18日(水)

時間:

セッションA:13:00?15:00(受付開始 12:45〜)

セッションB:16:00?18:00(受付開始 15:45〜)

※ セッションAとBは同じ内容のセッションとなります。

 

会 場:SOUND INNスタジオBst
東京都千代田区四番町5-6日テレ四番町ビル1号館6F

http://www.sound-inn.com/top.html

 

入場料:無料(事前登録) 

定員:先着50名

 

セミナー内容

タイトル 内容
Avidプレゼンテーション Pro Tools 11によるAAX DSP 64bitプロセス・プラグイン処理および、新製品コンソールS6システムの紹介
Softube Plug-in Controller 「CONSOLE 1」新製品発表

 

Softube社 Niklas Odelholm氏、Henrik Andersson Vogel氏による同社初のハードウェア製品となる「CONSOLE 1」の魅力とそのコンセプトについて解説して頂きます。
GOH HOTODA氏Softubeプラグイン活用テクニック グラミー賞受賞エンジニアGOH HOTODA氏によるSoftubeプラグインを具体的にどのように活用しているかを実例を用いて解説して頂きます。

 

お申込方法:
セミナー受講申込フォームにご希望のセミナー番号(下記をご参照)と

お客様情報を入力して送信してください。
 
セミナー番号:
セッション番号:A:13:00?15:00(受付開始 12:45〜)
セッション番号:B:16:00?18:00(受付開始 15:45〜)

※ セッションAとBは同じ内容のセッションとなります。
※ 各セッション50名を定員として締め切らせていただきます。

---------------

11/13/2013
第30回TACセミナー / サラウンド寺子屋 同時開催!

TACセミナー Terakoya

第30回TACセミナー / サラウンド寺子屋 を同時開催いたします。

 

開催日:平成25年12月5日(木)

時間:

セッション1:TACセミナー/13:30〜14:30 (受付開始 13:15〜)

セッション2:TACセミナー/14:30〜15:30 (受付開始 14:15〜)

セッション3:サラウンド寺子屋/16:00〜18:00(受付開始/15:45〜)

会 場:弊社4Fデモルーム
東京都品川区上大崎3-5-1http://www.tacsystem.com/profile/map.html

入場料:無料(事前登録) 

 

 

セミナー内容

◆セッション1/TACセミナー13:30〜14:30

FUJITSU-TEN ECLIPSE パワードタイプタイムドメイン・スピーカー新製品紹介

講師:小脇宏(富士通テン)

 

◆セッション2/TACセミナー14:30〜15:30

After InterBEEスペシャル「MADI ネットワークオーディオの最新システム」

講師:柳澤望(タックシステム株式会社)

 

◆セッション3/サラウンド寺子屋16:00〜18:00

演奏音の最適残響レベル

(無響室録音音源と電子残響を用いた、音源信号の特徴量と、残響の最適ミキシングレベルの関係の考察)

入交英雄(毎日放送/九州大学芸術工学府)

 

録音における最適な残響条件を求めるために,無響室録音の音楽再生音に対して電子的に残響を加える量を自ら調整して合わせるという実験により,最適な残響レベルの予測モデルの構築を行った。

 

サラウンド寺子屋塾とは?

Mick Sawguchi & 塾生が作る サラウンドクリエータのための最新制作勉強会です
http://surroundterakoya.blogspot.com 

 

 

お申込方法:
セミナー受講申込フォームにご希望のセミナー番号(下記をご参照)と

お客様情報を入力して送信してください。
 
セミナー番号:
セッション番号:123(セッション1と2セッション3を希望)申込終了
セッション番号:13(セッション1とセッション3を希望)
申込終了

セッション番号:23(セッション2とセッション3を希望)申込終了
セッション番号:12(TACセミナー(セッション1と2)のみを希望)
セッション番号:1  (TACセミナー(セッション1)のみを希望)
セッション番号:2  (TACセミナー(セッション2)のみを希望)
セッション番号:3  (サラウンド寺子屋(セッション3)のみを希望)申込終了

セッション3(サラウンド寺子屋)は定員になりましたので、

申込終了いたしました。


※各セッション25名を定員として締め切らせていただきます。

---------------

11/07/2013
InterBEE2013出展

 

タックシステム株式会社は「InterBEE2013」に出展いたします。

 

日時:11/13〜11/15  10:00〜17:30 (最終日17:00閉場)

場所:幕張メッセ

 

ブースNo:

ホール4/4606 

ホール5/5111

     

今回、プロオーディオ部門映像・放送関連機材部門にブースを構えます。

 

プロオーディオ部門には、AES・MADI・Dante・Pro Tools HD I/Oをネットワーク接続したPCから自由にルーティングが可能なオーディオ・インターフェイス「NTP PENTAシリーズ」を初出展いたします。

また、注目されているMADIネットワーク「DirectOut Technologies製品」、Waves オーディオネットワーク「Waves MultiRack SoundGrid」を展示いたします。


デモンストレーションコーナーでは、新発売の「iZotope RX3」を始め、ProTools関連プラグインのデモを行います。

その他、レコーディングに関連する「AEA」「Royer Labs」リボンマイクロフォン、「Millennia」マイクプリアンプ他を多数出展いたします。


映像・放送関連機材部門では、KVMマトリックスを可能にする「Adder製品」、「CB Electronicsシンクロナイザー」、HD-SDIミニコンバータ 「Decimator Design製品」を出展。

デジタルシネマ設備用デジタル・オーディオ・プロセッサー「DATASAT AP-20」を初出展いたします。
また、Thunderbolt関連製品として、「MAGMA製品」 「Sonnet Technologies製品」を展示いたします。

 

皆様のご来場お待ちしております。

---------------

09/13/2013
【IBC2013 現地レポート】緊急告知 Avid 新製品「S6」プライベートデモのお知らせ

緊急告知! Avid 新製品「S6」プライベートデモのお知らせ
s6

 

タックシステムは、IBC2013(アムステルダム)においてAvidより発表となる新製品「S6」の日本人来場者のためのプライベートデモを現地会場内Avidブースにて開催致します。
現地へおいでの方は、下記の時間と場所に集合頂ければ、この新製品のデモを間近でご覧頂くことが出来ます。

日時 2013年9月13日(金) 17:20(アムステルダム現地時間)
場所 HALL7 Avidブース(7.J20)受付
現地対応 タックシステム株式会社 山崎(連絡先+81-90-8507-0741または、タックシステムブースHall7 7.F09)

 

現地レポートはコチラ

---------------

08/06/2013
AES日本支部60周年イベント協賛/出展のお知らせ

 

タックシステムでは、「AES日本支部60周年記念イベント」に協賛/出展いたします。

 

今回のイベントは、多くのオーディオ・エンジニアの方々がオーディオの世界に携わる要因となったであろう【音楽】に焦点を当て、「原点回帰〜音楽が我々に与えたもの」をテーマにライブ演奏、録音などを含めた多くの方々が楽しめるような多彩な企画が用意されています。

 

タックシステムもプロダクトセミナー、機器展示を行います。

皆様のご来場お待ちしております。

 

 

◇開催日時
平成25年8月23日(金)・24日(土)

10:00〜18:00

▼このイベントは終了しました。

 

◇開催場所
東京芸術大学千住キャンパス
〒120-0034 東京都足立区千住1-25-1

◇最寄駅
JR北千住駅(下車徒歩約5分)
地下鉄千代田線・日比谷線北千住駅(下車徒歩約5分)
東武鉄道東武伊勢崎線北千住駅(下車徒歩5分)
首都圏新都市鉄道つくばエクスプレス北千住駅(下車徒歩5分)

◇テーマ
   「原点回帰〜音楽が我々に与えたもの」

 

◇事前web登録

イベントの参加には事前web登録をお願い致します。

申込方法等詳しくは、特設ホームページでご確認ください。

*一部イベントはイベントごとに参加登録が必要です。

▼このイベントは終了しました。

 

 

◆タックシステム機器展示

Directout Technologies :MADIインターフェイス

Millennia :マイクプリアンプ、

AEA、Royer Labs:リボンマイク

SM Pro Audio:500シリーズ

iZotope、Softube:プラグイン

 

 

タックシステムプロダクトセミナー

 

■プロダクトセミナー No.11 / 8月24日(土) 10:00–12:00 第1講義室

タックシステム株式会社主催

 

◎セミナータイトル

iZotope社新製品発表

 

◎講師
iZotope,Inc. Zac Kenny氏
(株)東海サウンド 染谷 和孝氏
エムズ・ラーニングセンター因 正博氏


◎内容

高機能なマスタリング・プラグインOzone5、一世を風靡したレストレーション・ソフトウェアRXなど、独特な製品ラインナップを持つiZotope社から、新製品「RX3」をいち早くご紹介致します。

 

-----------------

 

■プロダクトセミナー No.1 / 8月23日(金) 10:30–12:30 大会議室

メディアインテグレーション株式会社、タックシステム株式会社協賛

 

◎セミナータイトル

AES特別セミナー「Restoration Competition」

 

◎講師

(株)東海サウンド 染谷和孝氏

 

◎内容

近年アーカーイブやオーディオ・ポストプロダクション作業にて、映画、TVに限らず音楽制作現場においても多く使用されているノイズリダクション・ソフトウェアを実際の現場でどのように活用しているか、

熟練したエンジニアの方にそのテクニックを披露して頂きます。

いくつかの課題の音声ファイルをもとにどのようなソフトウェアをどのように使用して実際の処理を行っているか、エンジニアによる実践的な手法を知ることができるセミナーです。

 

-----------------

 

■プロダクトセミナー No.12 / 8月24日(土) 12:15–14:15 第1講義室

タックシステム株式会社、メディアインテグレーション株式会社、ヤマハ株式会社協賛

 

◎セミナータイトル 

AES特別セミナー「ネットワーク・デジタル・オーディオ伝送最新動向」

 

◎内容

MADI、Ethernetなど、多くのデジタル・オーディオ伝送の技術が乱立する中、規格、フォーマットおよび最新機種の紹介と、どのようなステージにどの方式が適するかなどを検証致します。

 

 



「AES日本支部60周年記念イベント」の詳細、最新情報は特設ホームページまで

 

 ▼このイベントは終了しました。

 

 

---------------

06/11/2013
『第3回 タックセミナー in 九州』開催

 

第3回タックセミナーin 九州」をAVID Pro Tools Ver11をメインテーマに開催いたします。

 

開催日2013年7月6日(土)、7日(日)
時  間両日とも14:00〜
場   所九州録音センター 様(http://www.krc-sound.co.jp)
住所/福岡市中央区大名2-1-37 清水大名ビル3F (http://goo.gl/maps/hDZ9K)
入場料無料(事前登録制)

 

内  容
1.SoundCode Exchange MXFによるMAファイルベース・ワークフロー
2.AVID Pro Tools Ver11新機能紹介


詳細

1.SoundCode Exchange MXFによるMAファイルベース・ワークフロー

講師:河村 潤(タックシステム株式会社)
   

これからのMAワークフローに不可欠と予想されるMXFファイルでのデーター受け渡しを可能にする
Neyrinck SoundCode Exchange MXFを用いたワークフローをご紹介いたします。

 

 

2. AVID Pro Tools Ver11新機能紹介
講師:Daniel Lovell氏 (アビッドテクノロジー株式会社)

 

講師にDaniel Lovell氏 を迎え、NAB2013にて発表されたPro Tools バージョン11の全貌と新しく搭載された機能のプレゼンテーションをデモンストレーションを行います。
 

 

 

お申込方法:
セミナー受講申込フォームのの「ご希望のセッション番号」にご希望の日程(下記参照)を入れ、

お客様情報を入力して送信してください。

 

[ご入力頂くセッション番号]

7月6日(土)参加希望の場合「76」

7月7日(日)参加希望の場合「77」

 

★両日とも、15名を定員として締め切らせていただきます。   

 


 

---------------

05/14/2013
第29回TACセミナー 開催

TACセミナー  

第29回TACセミナーを開催いたします。

 

開催日:平成25年5月27日(月)、28日(火)

時  間:13:00〜18:00

会  場:弊社4Fデモルーム
東京都品川区上大崎3-5-1http://www.tacsystem.com/profile/map.html

入場料:無料(事前登録) 

 

内容

◎NAB最新情報とMAのためのビデオソリューション比較

◎SoundCode Exchange MXFによるMAファイルベース・ワークフロー

◎AVID Pro Tool 11新機能

 

 

タイムテーブル 

●13:00〜15:00

NAB最新情報とMAのためのビデオソリューション比較
講師:山崎 淳 (タックシステム株式会社)

 

NABで紹介された新しいオーディオインターフェイス、MADI HAなどのご紹介と
Pro Toolsシステムのためのビデオソリューションを比較検討いたします。

 


●15:15〜16:15

SoundCode Exchange MXFによるMAファイルベース・ワークフロー

講師:益子 友成 (タックシステム株式会社)

 

これからのMAワークフローに不可欠と予想されるMXFファイルでのデーター受け渡しを可能にするNeyrinck SoundCode Exchange MXFを用いたワークフローの実例をご紹介いたします。

 

 

16:30〜18:00

AVID Pro Tool 11新機能

講師:Daniel Lovell氏 (アビッドテクノロジー株式会社)

 

NAB2013にて発表されたPro Tools バージョン11の全貌と新しく搭載された機能を紹介いたします。

 


 

お申込方法:

 

受付は終了いたしました。

 

セミナー受講申込フォームの「ご希望のセッション番号」にご希望の日程(下記参照)を入れ、

お客様情報を入力して送信してください。

 

[ご入力頂くセッション番号] 

5月27日(月)参加希望の場合「527」

5月28日(火)参加希望の場合「528」

 

 

★27日、28日とも内容は同じです。 

★各セッション30名を定員として締め切らせていただきます。  

★セミナー終了後より恒例のTACバーを開催致しますので、お時間のある方はご自由にご参加ください。

 

---------------

04/02/2013
NABSHOW2013 へ出展致します

NABSHOW2013公式サイトへ


⇒ NABSHOW2013公式サイトへ

カンファレンス 4月6日 - 11日 / 展示 4月8日 - 11日
ラスベガス・コンベンション・センター


タックシステム株式会社は、昨年同様米国Neyrinck(ナイリンク)社との共同出展により(ブースナンバー SL9306)、海外販売向けの商品NML RevCon-RR:リバーブ・リダクション・プラグイン、NML RevCon-RS:ヒューマナイズ・サラウンド・アップミックス・ソフトウェアおよびアーニスサウンド・テクノロジーズ社のSoundLocus:3Dサウンド・オーサリング・ソフトウェアを出展致します。

また、共同出展社のNeyrinck(ナイリンク)社からは、これからのオーディオ・ポストプロダクション・ワークフローに欠かせないAVC Intra OP-1a MXFファイルベースのワークフローを実現するためのツールで、 MXF ファイルを簡単にPro Tools 上でQuick Time ムービーとしてビデオトラックにインポートすることが出来、SoundCode MXF Export は、ラッピングされたMXF ファイルのオーディオのみをリプレイス( 音戻し) することが出来、メタデータの確認などのワークフローに必要な豊富な機能を備えています。


---------------

12/03/2012
HSBA機器展に出展いたします。

北海道札幌市で開催される『HSBA機器展』(Stage&Studio Business Fair in Hokkaido 2012)』に出展いたします。


開催日時: 

2012年12月5日(水) 13時〜18時

2012年12月6日(木) 10時〜17時

 

会場:札幌コンベンションセンター 大ホール(札幌市白石区東札幌6条1丁目1-1)

入場無料 

 

 

展示品

◎Waves SoundGridシステム(ライブ向けWavesプラグインサーバ)

◎ Avid  ProTools HD Nativeシステム

   Sonnet Techologies  Echo Express SE  Thunderbolt拡張ボックス

◎YAMAHA Steinberg  Nuendoシステム(YAMAHA様NUAGEコンソールと共同出展)

◎新時代共有ストレージ!  GB Labs  SPACE  NASシステム(株式会社アスク様ご協力)


今年最もHotな製品を実機にてデモンストレーション致します。

ぜひブースへお立ち寄り下さい。

 

 

---------------

11/07/2012
第28回TACセミナー 開催

TACセミナー  

第28回TACセミナー を開催いたします。

 

チラシ作成しました :A4サイズ・ダウンロード 約3.4MB (pdf)

 

開催日:平成24年11月27日(火)、 28日(水)

時間:13:00〜18:30(2セッション開催)

会 場:弊社4Fデモルーム
東京都品川区上大崎3-5-1http://www.tacsystem.com/profile/map.html

入場料:無料(事前登録) 

 

セッションスケジュール

11月27日(火)

セッション1/13:00〜15:30Steinberg Nuendo 6 and NUAGEコンソールお披露目セミナー」

セッション2/16:00〜18:30「TAC iZotope特別セミナー」

 

11月28日 (水)

セッション3/13:00〜15:30「TAC iZotope特別セミナー」 

セッション4/16:00〜18:30「Steinberg Nuendo 6 and NUAGEコンソールお披露目セミナー」

 

*セッション1と4、セッション2と3は同じ内容です。 

 

 

セッション詳細:

 

「Steinberg Nuendo ポストプロダクション向けワークフローセミナー」

 

緊急内容変更!!

 

 「Steinberg Nuendo 6 and NUAGEコンソールお披露目セミナー

(セッション1.セッション4)

numage

主な内容
1 : Steinberg Nuendo 製品説明、及びNunedo 6 新機能紹介
2 : 徹底解析! 新Nuendo専用コンソール NUAGEのご紹介(実機デモンストレーション!)
3 : NUAGEとNuendo6 , ProTools DAWとの切替デモ
4 : データ互換実演
5 : Nuendoを安定稼働させる為のシステム設計方法等
6 : その他

 

講師

山本 卓弥氏  (ヤマハ株式会社)

 

2000年に発売され、CB Electronics社と共同で開発されたNuendo SyncStationがリリースされた後、ポストプロダクション向けDAWとして真の力を発揮しているSteinberg Nuendo。特にこの1年はお問い合わせも多い為、システムの概要とProToolsや他編集機からのデータ互換、ワークフローのご提案を主としたセミナーを開催致します。

講師にはヤマハ ミスターNuendo 山本 卓弥氏を迎えNuendo 6と新しいNuageコンソールの新機能説明やポストプロダクション向けのノウハウをご説明頂き、弊社益子よりシステム設計時に置ける様々な経験談を反映した機材選定に関するご案内、またAvid ProToolsシステムやノンリニアビデオ編集システム等のデータワークフローのご提案をさせて頂きます。

Nuage & Nuendo 6をじっくりご堪能できるチャンスです!

 

 


 

「TAC iZotope特別セミナー」(セッション2、セッション3)

 

内容
1. iZotope社 Zac Kenney氏およびDave Hill氏による新製品Trash2 ディストーション・エフェクト・プラグインおよびINSIGHT ラウドネスメータ・プラグインのご紹介

講師
Dave Hill Jr.氏    (iZotope社 Vice president of sales and marketing)
Zac Kenny氏      (iZotope社 Sales Representative)
 

 

AES2012 San Francisco Conventionにて発表となりましたiZotope社の新製品TRASH2 ディストーション・エフェクト・プラグインおよびINSIGHT ラウドネスメータ・プラグインについてご紹介致します。

TRASH2は、今までにないディストーションエフェクトを生み出す非常にユニークなプラグインです。iZotope社製品ならではのマルチバンド処理による細かいエフェクトや直感的なグラフィック・インターフェイスおよびマルチエフェクトを搭載した統合ツールとして豊富なプリセットからのスピーディーなサウンドデザインが特徴となっています。既にTRASH2のエンジンはいくつかのゲーム・ソフトウェアに組み込まれその迫力のあるサウンド作りに使用されています。
INSGHTは、既にOzone 5 Advancedに搭載されているメーターブリッジを単独のコンポーネントとして、更に機能を充実させて発売されたメータープラグインです。レベルメータだけでなく、サラウンドリサージュ、スペクトル表示など多くの情報表示機能を搭載し、特にAlloy2やOzone 5 AdvancedのMeter Tapとの組み合わせで、各音源毎に色分けされた3Dグラフ表示する機能は、ミックスバランスを確認するのに最適な新しいメーター表示機能です。また、ラウドネスメーターとしての機能も充実させ、ARIBを含む数々のラウドネス規格をサポートしラウドネスメータとしても十分な機能を搭載しています。

2. iZotope RX2ノイズリダクションテクニック講座

講師

染谷 和孝氏 (株式会社 東海サウンド)

現在最もコストパフォーマンスの高いノイズ処理のためのツールとして評判のiZotope RX2を用いた実践的なテクニックを(株)東海サウンド 染谷和孝氏にご紹介していただきます。

iZotpe RX2は、De-Noise、DeClip、DeCrack、DeClick、Hum Removableおよび最も特徴的なスペクトログラム表示をいかしたSpectral Repairツールを搭載したノイズリダクション、オーディオ・リペアー・ツールとして多くの方々にご愛用いただいております。この豊富な機能をどのように使えばうまく処理が出来るのかRX2をとことんまで使いこなした染谷氏にその極秘テクニックをご紹介していただきます。ポスプロエンジニア必見のセミナーです。

 


 

お申込方法:
セミナー受講申込フォームのセッション番号にご希望のセッション番号を入れ、

お客様情報を入力して送信してください。

 例)

 セッション1のみご希望の場合、1

 セッション1と2をご希望の場合、12

 セッション1と3をご希望の場合、13

 

★各セッション30名を定員として締め切らせていただきます。  

★セッション2,4,終了後よりTACバーを開催致しますので、お時間のある方はご自由にご参加ください。

 

 

---------------