製品情報
導入事例
サポート・サービス
オンラインストア
会社情報

ホーム > 導入事例 >  > 

株式会社レイ  McRAY Studio様

株式会社レイ  McRAY Studio様

DAD AX32/ VMC-102 導入

MRs.gif

 

西麻布にあるマックレイスタジオ様。

今回は複数お持ちのスタジオの中からMA5スタジオの改修工事に関わらせていただきました。

内装工事から行いましたので、ビンテージ感のあるおしゃれなスタジオに仕上がっております。


タックシステムでは、AVID Pro Tools HDを始めとする機材更新をお手伝いさせていただきました。
以前使用されていたデジタルコンソールからAVIDのArtist Mixにシステム変更をして、コンソールレスなスタジオへとリニューアルいたしました。

 

Pro ToolsのI/Oとして、NTP Technology/DADのAX32を、モニターコントローラーとしてTACSYSTEM VMC-102を採用しており、これらを中心としたPro ToolsHDシステムを構築しております。

AX32の導入につきましては、VMCとの連携や利便性もポイントではございますが、エンジニアの方々にDADの音色を気に入っていただけた事が今回AX32の導入に至った大きなポイントです。

 


VMC-102ではラージスピーカー、スモールスピーカー、メインテレビ、クライアントテレビをVMCの物理ボタンで切り替えを可能にした他、アウトボード類を全てAX32に直結したので、ProTools上でアウトボードエフェクタをインサートすることが可能です。

 


また、VMC-102内で96Kセッション用と48Kセッション用のコンフィグレーションを切り替える事により、96Kでの収録・ミックスに対応いたしました。
今回はVMC-102をラックマウントしたいというお客様からのリクエストがございましたので、ワイヤリングを行ったトライテック様ご協力の元、VMC-102をすっぽりとラックマウントいたしました。

 

MRs2.gif

 

MRs3.gif

 

コントローラー: AVID Artist Mix
Audio I/F: NTP Technology/DAD AX32
モニターコントローラー: TACSYSTEM VMC-102
スピーカー: Focal PROFESSIONAL Tiro6
  MUSIKELECTRONIC GEITHAIN RL906K(既存)

 

 

 

一覧へ戻る