製品情報
導入事例
サポート・サービス
オンラインストア
会社情報

ホーム > 導入事例 > 2014年 > 

東京サウンド・プロダクション(TSP) 様 

東京サウンド・プロダクション(TSP) 様 

MA スタジオを2 部屋新設

東京サウンドプロダクション( 以下TSP) 様は、六本木のEX-TOWER PLUS ビル内にMA スタジオを2 部屋新設いたしました。
タックシステムからは、AVID System5Fusion コンソールを2 式導入いたしました。
System5 Fusion は24Fader+ センターセクション+ ブランクモジュールのサーフェイスの仕様と
なっています。
MA ルームで使用しているDAW はProTools HD とFairlight、NUENDO、ProTools Native のシ
ステムで、これらのDAW 上に素材を全て立ち上げSystem5 でミックスをするというスタイルをとっています。
ですので、コンソール上では場合によってはDAW のミックスフェーダーを選択したり本来のコン
ソールとしてのDSP 上のチャンネルストリップを展開したりと、とても自由度の高いミックスを行
う事が可能となっております。
そして、2 部屋ともコンソールのDSP とProTools HD システムやFairlight の接続にはMADI
を使用しております。モニタースピーカー等のオーディオ信号や各々のDAW のMADI 信号は
DirectOutTechnologies 社のANDIAMO を使用しMADI 信号をアナログオーディオ信号やAES/
EBU デジタル信号へ変換分配されています。
また、共有サーバーにAVID ISIS5500 を導入された事により、2部屋あるMA ルームと1室のMA
仕込み部屋ではオーディオデータを共有する事が可能となっており、更には、同一フロアにある
4K60p に対応したVideoEDIT ルームやノンリニア、リニア編集室とも映像を含めたデータを共有
しております。
一覧へ戻る