製品情報
導入事例
サポート・サービス
オンラインストア
会社情報

ホーム > 導入事例 >  > Out Technologies > 

22.2+8K 様

22.2+8K 様

VMC-102、DirectOut ANDIMO導入

 

22_2.gif

 

某研究所のロビーに設置された、8K リビングシアター内の 22.2ch のスピーカー再生システム を DirectOut Technologies  ANDIAMOと TAC VMC-102 で音声コントロールをしましました。


ユーザー様のご希望(仕様)は、22.2ch の音声ソース 2 系統をワンボタンで切り替える、22.2 スピーカーとディスプレー一体型枠型スピーカー 12ch スピーカーシステムの出力切り替る、そして、それらの音声を一括でボリューム制御し、各々のスピーカーの Deley 制御、アストロデザイン社製 HR-7512-C を再生機としてその 9pin リピート再生させるそして、22.2ch から 5.1ch と 2ch へのダウンミックス等でした。

 

当初の原案では 2m ラックが 2 架に機材をフル実装設置される予定でしたが、これらのシステムをこれらをわずか、2U の機材 2 台と VMC-102 で制御し 20U 程度のラックで機材マウントを終わらせました。

 

Rack.gif



また、パワーアンプも J.TESORI 社製の MBA-2420:(24ch 20W/Ch.(8Ω))2U で 24ch のパワーアンプ 2 台でスピーカーを駆動させました。タックシステムはこれらのシステム設計と施工を行いました。
 

 

 

一覧へ戻る