製品情報
導入事例
サポート・サービス
オンラインストア
会社情報

ホーム > 製品情報 > Eventide_Studio > 

MIXINGLINK

Eventide_Studio 製品情報

MIXINGLINK

StompBox Mic Pre+Effect Loop

MIXINGLINKは、ステージ上、スタジオ内、およびその間のあらゆる場所でのストンプボックスサイズのオーディオツールキットです。 マイク信号処理(ボーカル、ホーン、ストリングなど)用のFX Loop、シグナルスプリットとコンバイニング、完全なリアンプのセットアップなど、低ノイズ高ゲインのマイクプリ、48Vのファンタム電源と十分なI / Oとコントロールや インピーダンスマッチング、ゲインマッチング、ミキシングなど多くの機能が含まれています。
 
特徴
FXループのセンド/リターンは、バランス信号とアンバランス信号をサポートします。コンソールやギターペダルと簡単にインターフェースできます。
 
・パフォーマンス・エフェクト用のFXループのラッチング、またはスピーディーなフットスイッチ・コントロール
・最大65dBのクリーンゲインを備えたマイクプリ回路によって、コンデンサーとリボンマイクを含む幅広いマイクで動作
・ステレオ入力とセンドをサポートするAux I / O接続
・独立したマスターボリュームコントロールを備えたギターアンプ出力とヘッドホンモニター出力
 
・ユニバーサルACアダプタ付属
・9Vバッテリで動作(バッテリ動作時にファンタム電源は使用できません)
・コンデンサーマイク用48Vファンタム電源
・DIとラインレベルをサポートするバランスXLR出力
・インスツルメンツおよびバランス・ラインレベル入力
・3つのモードをサポートする多彩なミックスコントロール
・FXで100%ドライブレンド
・マイク/ FXバランスコントロール
・100%FX(ドライなし)
 
MixingLInk_0
MixingLink-Back
 
 
 
仕様
 
オーディオ入出力
最大入力レベル、入力インピーダンス
INST IN = +10dBu, 500kΩ
XLR LINE IN = +24dBu, 22kΩ
XLR MIC IN = +4dBu, 2kΩ
FROM FX = +10dB, 200kΩ
AUX IN = +4dBu, 5.0kΩ

最大出力レベル、出力インピーダンス
TO FX = +10dBu, 400Ω
TO AMP = +10dBu, 250Ω
PHONES = 150mW per channel, min Load = 8 Ohms
DI/LINE OUT = (DI) -10dBu, (LINE) +18dBu, 200Ω
AUX OUT = 18mV, 200Ω (mobile mic level)
 
電源
9 VDC, 500mA, センターピン (-)
9VDC = 200mA(推奨動作電流)
 
外形
寸法   3.6” (H) x 2.65” (W) x 1.5” (D)
     91 (H) x 67 (W) x 38 (D) mm
重量  0.96 lb, 0.43 Kg
 
チュートリアルビデオ
 

製品名:MixingLink®︎(ミキシングリンク)

JAN:4560263764188

オープン価格(市場予想価格:¥32,000(税抜)

 
MixingLinkをPro Tools、Ableton、またはその他のD.A.W.でレコーディングするためのコンパクトなスタジオマイクプリアンプとして使用。
 

hqmcpre.jpg

 
 
ミキシングリンクを使用して、お気に入りのストンプボックスにマイクを接続して、ボーカルにエフェクトを追加。
 

singthru.jpg

 
 
MixingLinkをホテルの練習用アンプとして使用。
 

hotel.jpg

 
2つの楽器を切り替えるには、A / BボックスとしてMixingLinkを使います。
 

ABbox.jpg

 
 
MixingLinkを使用して、2つのアンプ間で1つの楽器を分割して出力。
 

2amps copy.jpg

 
 
 
MixingLinkをミキサーとして使用して、複数のソースをアンプまたはヘッドホンに接続。
 

mixer.jpg

 
 
 
一覧へ戻る