製品情報
導入事例
サポート・サービス
オンラインストア
会社情報

ホーム > 製品情報 > iZotope > 

RX7/std/adv/elements

iZotope 製品情報

RX7/std/adv/elements

Noise Reduction & Audio Repar ソフトウェア

 

プロフェッショナルが選ぶオーディオリペアーツール

RX7 特有のツールと進化した新機能により、オーディオとビデオ編集ソフトウェアを強化することができます。これにより、破裂音、マイクのバンプ音、そして不安定なレベルなど、問題を抱えたオーディオを修復し、向上させ、レストアし、劇的な音質と清澄さの改善が実現します。強化されたワークフロー、スマートなデフォルト設定、瞬時のオーディオ修復、そして更に緊密になったAvid Pro Toolsとの統合性が、編集作業を飛躍的に効率化させます。
 
Advancedバージョンには新しいDe-plosiveやアップデートされたLevelerモジュールなど、業界初の機能が搭載されますので、瞬時にダイアログの破裂音を除去した上で、音の平明性を向上させ、音量の不安定さをスムースにします。
また、録音済みの音声素材のトーンやイントネーションを簡単に再調整するDialogue Contourを搭載。またダイアログ素材のリバーブ成分除去に特化したDialogue De-reverbや、ミックス済みの音楽素材から各ステムの音量を再度音量調整し、バランスを整えるMusic Rebalanceに加え、マルチチャンネル素材にも対応し、最大でDolby Atmos 7.1.2に対応しました。これにより、作業量を増やしつつ、作業時間を短縮できますので、確実に納期の前に納品をすることができます。結果として、RX 7 Advancedは、修復作業に費やす時間を軽減し、全体的なミックスを磨き上げるクリエイティブな作業の割合を増加させるはずです。
 

 

RX7 Standard

RX7

名称:RX 7 Standard
名称:RX 7 Standard Complete Audio Repair
略称:RX 7 std
JAN:4560263764737
 
オープンプライス(市場予想価格 ¥42,000 税抜)
 

音楽・ポストプロダクションの定番オーディオリペアソフト

これまでに数え切れないほどの音楽アルバム、映画やTV番組のノイズ修正やオーディオ補修をしてきた、完璧なオーディオリペアツールであるRXの最新版「RX 7」が遂に登場。判りやすいビジュアルでノイズを視認して的確にリペア。お気に入りのDAWやビデオ編集ソフトのプラグインとしても、スタンドアローンでも、お好みの方法で使用可能。

RX 7 Standardでは多くの新機能やワークフローが追加され、より正確なノイズ除去とオーディオリペアを実現し、レストレーションの品質も更に向上。AIが自動でリペアを行うRepair Assistantを使い、僅かな時間で効率良くクリックノイズ、ポップノイズ、ハムノイズ、定在ノイズを修正。Music Rebalanceモジュールで、2ミックスの各楽器の音量を再調整、またはボーカルだけを分離。ダイアログや演奏の修正も簡単に。

音楽スタジオ、小規模MAスタジオに最適

-    RX Elementsの機能全てが使用可能
-    Music Rebalanceで楽曲のボーカルを分離、各楽器の音量を再調整
-    音程と尺を個別に調整出来る Variable Time/Variable Pitch
-    Spectral Repair で軽々とノイズを除去
-    De-bleed で、マイクが拾ったクリック音や他の楽器のかぶりを除去
-    ボーカルの歯擦音やブレスノイズ、リップノイズも簡単に処理
-    Composite Viewで複数のファイルのノイズを同時に処理

ミックスされた音源の各パートの音量を再調整

ミックスし終えたのに、ボーカルの音量が足りない、ドラムがうるさ過ぎる。元のステムが見つからなくても、Music Rebalanceがあれば心配することはありません。マシーンラーニングで培ったアルゴリズムを搭載したMusic Rebalanceが楽曲を賢く解析。ボーカル、ベース、パーカッション(ドラム)、その他、とミックスを4つの要素に分離し、各要素それぞれの音量の再調整や、マルチ素材なしのリマスタリングまで実現可能。

ミックスされた楽曲のボーカルだけ、もしくはボーカル以外をミュート

Music Rebalanceは音量の調整を可能にするだけではなく、楽曲ミックスのボーカルだけをミュートしたり、もしくはボーカル以外をミュートするという、これまでは不可能とされていたことが実現。RX 7 Standardがあれば、楽曲からボーカルを抜き出したり、ミックスに楽器パートのみを残すことも可能に。

主な機能】

Music Rebalance [Standard/Advanced版のみ] <NEW>
マシーンラーニングで培ったアルゴリズムを搭載したMusic Rebalanceが楽曲を賢く解析。ボーカル、ベース、パーカッション(ドラム)、その他、とミックスを4つの要素に分離し、各要素それぞれの音量の再調整や、ボーカルの分離やミュートなども自由自在。ドラムが大きすぎても、ボーカルが小さすぎても、楽器が前に出すぎていても、Music Rebalanceがあれば修正可能。ボーカルをミュートしてインスト版を作成したり、ステムデータが無くてもリミックス用にボーカルを分離するのも簡単。AudioSuiteにも対応。

Repair Assistant <NEW>
iZotopeが誇るアシスタント機能に新しく追加されたRepair Assistantが、よくあるノイズ問題を賢く即座に自動解決。3つのタイプ(Music、Disalogue、Other)から1つ、3つの強さ(Light、Medium、Aggressive)から1つを選択したら、RXがファイル内のノイズを分析・検知して自動的に問題を修正。あとは出てきた選択肢からベストなものを選んでレンダーするだけ。面倒な作業はRXに任せましょう。

たった3クリックで、これらのよくある問題を修復:
-    ノイズが乗っている録音
-    リップノイズ
-    過大入力による歪み
-    その他ハムノイズなど

Variable Time  <NEW>
音程に影響を与えずにタイムストレッチの度合いを変更
Variable Pitch  <NEW>
音の長さを変えずに音程だけを調整
De-bleed
クリック漏れ、別パートの音を他のマイクが拾ってしまった場合に、その不要な箇所を除去するモジュール
Spectral De-ess
iZotopeのスペクトラル・シェイピング・テクノロジーを利用した、新しくなったディエッサー。強い歯擦音も音質を損なわずに除去
Mouth De-click
低レイテンシーでリップノイズを除去するモジュール。
Spectral Repair
携帯電話や鳥の鳴き声、邪魔なサイレン音など、マイクが拾ってしまった不要な音を、視覚的に除去できるモジュール
Voice De-noise
ボーカル、ダイアログ用のノイズ除去モジュール。エアコンなどのルームノイズやハムノイズ、ヒスノイズなどを低減
De-plosive
ポップ(吹かれ)ノイズを、1クリックで音質を劣化させず除去するモジュール
Spectral De-noise
アンプノイズやテープノイズなど、持続するノイズを軽減
De-click
レコードのパチパチ音、リップノイズ、ベース弦のクリック音などのノイズを、独自の低レイテンシーなアルゴリズムで除去
De-clip
オーディオのクリッピング(音割れ)問題を修正
De-hum
電源ノイズ(ハム)を除去するモジュール
Composite View
マルチトラックで録音されたドラムの素材など、複数のトラックにまたがる問題を一度に修正するための編集画面
 

TAC On-lineStore:ダウンロード版販売中

購入はこちら

 
 
 
 
 
 

RX7 Advanced

RX7adv

名称:RX 7 Advanced
名称:RX 7 Advanced Complete Audio Repair
略称:RX 7 adv
JAN:4560263764720
 
オープンプライス(市場予想価格 ¥140,000 税抜)
 

ポストプロダクションのプロの要望に合わせてデザインされたRX 7 Advancedは、映画やテレビ番組録音のノイズ除去・音声補正作業で必須の業界標準オーディオリペアツール。業界を牽引し、世界中の著名オーディオプロフェッショナルから絶大な信頼を誇るRX。マシーンラーニングとオーディオシグナル処理技術を融合させた最新版「RX 7」では一段と進化を遂げ、これまで想像もできなかった様なことが実現可能に。

RX 7 Advancedでは、Dialogue Isolate、De-rustle、De-windやスペクトラルリペアの様なポストプロダクションスタジオにとって必要不可欠な機能に加え、音声素材のイントネーションを簡単に操作できるDialogue Contour、ダイアログのリバーブ除去に特化したDialogue De-reverb、ミックス音源の各パートの音量がリバランス(再調整)Music Rebalanceなど、革命的な新機能が数多く追加。最大でDolby Atmos 7.1.2のマルチチャンネル音源にも対応。

ポストプロダクションスタジオや放送局に最適なツール
-    RX 7 Standardの全機能を搭載
-    声の輪郭(音高、イントネーション)を再調整するDialogue Contour
-    ダイアログのリバーブを除去するDialogue De-reverb
-    サラウンド対応(最大 7.1.2チャンネルまで)
-    Music RebalanceでBGMのボーカルだけを低減しダイアログを聞きやすく
-    ピンマイクから発生する衣擦れ音を除去するDe-rustle
-    バックグラウンドノイズとダイアログを分離するDialogue Isolate
-    マイクの風切り音を低減するDe-wind
-    ほかマシーンラーニングテクノロジーとアドバンス版限定ツール搭載

最先端のマシーンラーニング
これまでポストプロダクションでは修復不可能とされ、録り直してが必要だとされてきた問題が、長年の研究と最先端のマシーンラーニングによって遂に解決されます。RX 7に搭載されたアルゴリズムが、1秒間のオーディオデータに対して合計約10万回の決断を施行し、スペクトログラムのピクセル一つ一つに含まれるダイアログを網羅。この先進的なマシーンラーニングによって、ピンマイクの衣擦れ音、不要なリバーブ、ダイアログのバックグラウンドノイズ除去、音楽素材のボーカルの音量低減・除去など、これまでの不可能が実現可能に。

【主要な機能】
Dialogue Contour [Advanced版のみ]  <NEW>
Dialogue Contourは言葉の抑揚補正に特化したピッチ修正機能。ポストプロダクション時にダイアログのイントネーションを自由に操作して声のパフォーマンスを改善、別テイクから一部を差し替えた不自然なフレーズなども問題なく補正可能。
Dialogue De-reverb [Advanced版のみ]  <NEW>
残響とダイアログ分離に特化する様にトレーニングしたマシーンラーニングアルゴリズムにより、台詞やナレーションに録音されてしまった不要なリバーブ成分を除去・低減し、不要なADRの手間を減らすモジュールを搭載。
マルチチャンネル対応 [Advanced版のみ]  <NEW>
サラウンドに完全対応(最大でDolby Atmos 7.1.2まで)。各チャンネル、もしくは全てのチャンネルへの処理がスムーズに行える仕様。
New AudioSuite Plug-ins  <NEW>
更に多くのモジュールがDAW(Pro Tools)内のAudio Suiteで動作可能に。
New AudioSuite Plug-ins Include:
新しく追加された AudioSuiteプラグイン:
-    Dialogue Isolate
-    De-rustle
-    Music Rebalance
-    Breath Control (インサートエフェクトとしても利用可能)
Music Rebalance  <NEW>
マシーンラーニングで培ったアルゴリズムを搭載したMusic Rebalanceが楽曲を賢く解析。ボーカル、ベース、パーカッション(ドラム)、その他、とミックスを4つの要素に分離し、各要素それぞれの音量の再調整や、ボーカルの分離やミュートなども自由自在。ドラムが大きすぎても、ボーカルが小さすぎても、楽器が前に出すぎていても、Music Rebalanceがあれば修正可能。ボーカルをミュートしてインスト版を作成したり、ステムデータが無くてもリミックス用にボーカルを分離するのも簡単。AudioSuiteにも対応。
ポストプロダクションでの使用例:BGMのボーカルが大きすぎてダイアログを聴きにくくしている場合、Music Rebalanceを使ってBGMのボーカルの音量のみを下げることで解決。
Repair Assistant  <NEW>
iZotopeが誇るアシスタント機能に新しく追加されたRepair Assistantが、よくあるノイズ問題を賢く即座に自動解決。3つのタイプ(Music、Disalogue、Other)から1つ、3つの強さ(Light、Medium、Aggressive)から1つを選択したら、RXがファイル内のノイズを分析・検知して自動的に問題を修正。あとは出てきた選択肢からベストなものを選んでレンダーするだけ。面倒な作業はRXに任せましょう。
たった3クリックで、これらのよくある問題を修復:
-    バックグラウンドノイズが乗っている音源
-    リップノイズ
-    過大入力による歪み
-    その他ハムノイズなど
Variable Time  <NEW>
音程に影響を与えずにタイムストレッチの度合いを変更
Variable Pitch  <NEW>
音の長さを変えずに音程だけを調整
De-rustle [Advanced版のみ]
マシーンラーニングにより開発されたアルゴリズムで、ピンマイクの衣擦れ音をたった1クリックで除去
Dialogue Isolate [Advanced版のみ]
マシーンラーニングにより開発されたアルゴリズムで、ノイズの多いレストランや車のエンジン音が聞こえる道路沿いなど、騒音の多い環境で録音された音声データから、ダイアログだけを抜き出すことができるモジュール
De-wind [Advanced版のみ]
野外録音でマイクに入った風切り音を除去するモジュール
Composite View
マルチトラックで録音されたドラムの素材など、複数のトラックにまたがる問題を一度に修正するための編集画面
Mouth De-click
低レイテンシーでリップノイズを除去するモジュール。
Spectral De-ess
iZotopeのスペクトラル・シェイピング・テクノロジーを利用した、新しくなったディエッサー。強い歯擦音も音質を損なわずに除去
De-bleed
クリック漏れ、別パートの音を他のマイクが拾ってしまった場合に、その不要な箇所を除去するモジュール
Ambience Match [Advanced版のみ]
切り貼りされたダイアログやアフレコなど本編の録音に対して違和感のある素材に、アンビエンスを均一に付加することで、自然なダイアログトラックを構築できます。
EQ Match [Advanced版のみ]
異なる環境で録音された素材のEQ特性を、たった2クリックで一致させるモジュール
Spectral Repair
携帯電話や鳥の鳴き声、邪魔なサイレン音など、マイクが拾ってしまった不要な音を、視覚的に除去できるモジュール
Voice De-noise
ボーカル、ダイアログ用のノイズ除去モジュール。エアコンなどのルームノイズやハムノイズ、ヒスノイズなどを低減
Breath Control
フレーズ間に録音されたブレスノイズを除去、または低減できるモジュール
De-plosive
ポップ(吹かれ)ノイズを、1クリックで音質を劣化させず除去するモジュール
Spectral De-noise
アンプノイズやテープノイズなど、持続するノイズを軽減
De-click
レコードのパチパチ音、リップノイズ、ベース弦のクリック音などのノイズを、独自の低レイテンシーなアルゴリズムで除去
De-clip
オーディオのクリッピング(音割れ)問題を修正
De-hum
電源ノイズ(ハム)を除去するモジュール

 
TAC On-lineStore:ダウンロード版販売中

購入はこちら

 
 
 
 
 
 

 

RX7 Elements

RX7ele

 

名称:RX 7 Elements
名称:RX Elements (v7)
略称:RX 7 ele
JAN:4560263764744
 
オープンプライス(市場予想価格¥16,000 税抜)
 
RX Elementsは、様々なノイズ除去を可能にする「RX」のライト版。RXシリーズの代表的リペア機能4つ、スタンドアローンのオーディオエディター、本バージョンから搭載されたRepair Assistantを、お手頃な価格でご提供。ホームスタジオ制作で直面するオーディオ問題を手早く修正したい方への、最適なRX。

RX 7では、ステムを分析・検知してノイズを自動的に除去する「Repair Assistant」を搭載。この革新的な機能があれば、よくあるノイズ問題が迅速に解決可能。

自宅スタジオで制作を行うミュージシャンへ
-  スペクトラル編集機能付きスタンドアローン版エディター
-  新機能Repair Assistantで迅速且つ自動的にオーディオリペア
-  Voice De-noiseでバックグラウンドノイズを除去
-  De-clickでリップノイズを削除
-  De-humで電源ノイズなどを除去
-  De-clipで音割れを修正

より賢くなったスタンドアローンエディター
RX Elementsはプラグインとしてだけでなく、スタンドアローンの編集ソフトとしても使用可能。見た目も美しく必要な情報をしっかりと表示してくれる編集画面、マシーンラーニングによる高度なリペア、そして多くの便利なオーディオリペアツールを搭載。

新たに追加されたRepair Assistant機能は、オーディオファイルをAIで分析し、バックグラウンドノイズやクリック、ポップノイズなど様々な種類のノイズを自動的に特定。そしてリペア度合い別の結果が提示されたら、聴き比べて最良の結果を選択するだけ。4つのパワフルなオーディオリペアモジュール、フェードやゲイン、ステレオ、フェーズコントロールでさらなる調整も可能。VST、AAX、AUプラグインにも対応。

業界最高のリペア機能を全てのスタジオに
レコーディング問題を解決する4つの機能を手に入れましょう。部屋のバックグラウンドノイズ、アンプノイズやアンビエント問題をVoice De-noiseで対応。マイクプリアンプが原因の音割れにはDe-Clip、電源ノイズなどにはDe-humを。リップノイズはDe-Clickで除去。RX Elementsがあれば、これら全てがあなたの手の中に。

主な機能】

Repair Assistant  <NEW>
iZotopeが誇るアシスタント機能に新しく追加されたRepair Assistantが、よくあるノイズ問題を賢く即座に自動解決。3つのタイプ(Music、Disalogue、Other)から1つ、3つの強さ(Light、Medium、Aggressive)から1つを選択したら、RXがファイル内のノイズを分析・検知して自動的に問題を修正。あとは出てきた選択肢からベストなものを選んでレンダーするだけ。面倒な作業はRXに任せましょう。

RX Audio Editor standalone application
スペクトラルビューでオーディオの問題を視覚化し、編集ツールで修正。

Voice De-noise
ボーカル、ダイアログ用のノイズ除去モジュール。エアコンなどのルームノイズやハムノイズ、ヒスノイズなどを低減。

De-clip
オーディオのクリッピング(音割れ)問題を修正。

De-click
レコードのパチパチ音、リップノイズ、ベース弦のクリック音などのノイズを、独自の低レイテンシーなアルゴリズムで除去。

De-hum
電源ノイズ(ハム)を除去するモジュール。
 
 
TAC On-lineStore:ダウンロード版販売中

購入はこちら

 
 
 
 
 

Insight 2

Insight2

 

名称:Insight 2
JAN:4560263764751
 
オープンプライス(市場予想価格¥20,600 税抜)
 
TAC On-lineStore:ダウンロード版販売中

購入はこちら

 
 
 
 

<システム要件>
RX7STD/ADV 最新情報はiZotope HPをご確認ください。

 

一覧へ戻る