製品情報
導入事例
サポート・サービス
オンラインストア
会社情報

ホーム > 製品情報 > SYNCHRO ARTS > 

Revoice Pro 3

SYNCHRO ARTS 製品情報

Revoice Pro 3

作業時間短縮を実現するボーカル・チューニング、時間補正及びADRソフトウェア

revoicepro3

作業時間短縮を実現するボーカル・チューニング、時間補正及びADRソフトウェア

 

ワークフローを迅速に

Revoice Proは、最速かつ最も簡単で最高の音質を実現するボーカル、楽器、そしてADR用サウンド調整及びアライメント・ソフトウェアとして、またダブルトラック生成ソフトウェアとして、世界中のトップクラスのオーディオ・プロフェッショナルたちに愛用されています。
 
Revoice Pro 3には簡単に使えるパワフルなツールのセットが追加されており、Pro Tools、Logic Pro X、Studio One、そしてCubaseといったDAWでのワークフローが強化されました。目玉となる新機能として、マニュアルでオーディオのタイミングとピッチを調整する、シンプルでありながらパワフルなツールセットを新たに搭載。更に、Revoice Pro 3では最も自然でトランスペアレントなサウンド・プロセッシングが実現しました。
 
Revoice Proの中核を担うのは、比類ない機能であるオーディオ・パフォーマンス・トランスファー(APT)プロセスであり、これにより、指定したオーディオ・トラックのタイミング、ピッチ、ビブラート、そしてレベルといった要素を別のトラックに持ち込むことができ、簡単にタイミングやチューニングの補正を行うことができるほか、大絶賛されるリアリスティックなダブラーにより、最高のサウンドが簡単に手に入ります。
より迅速な作業を実現すべく、自動ワークフローを選択することもできますし、他に例を見ないマニュアルのラップ・プロセスでピッチやタイミングを補正することもできます。今、ユーザーは、クリエイティブかつコレクティブなオーディオ操作のタスクへ向けた、ワンストップで作業時間短縮を実現しつつ高品質のソリューションを手にするに至ったのです。
 
Revoice Proの主な機能:
  • ノートピッチのリアルタイム試聴: ラップとAPTプロセス機能(リファレンス・トラック再生のオプション付き)
  • 音楽スケールとピッチ・グリッドのライブラリー
  • テンポ・グリッド: MIDIファイルからの表示や読み込みが可能に
  • 新トランジエント検知機能: ラップ・プロセス
  • 進化したピッチと時間編集ツール
  • 新プリセット: ATP及びダブラー・プロセス
  • Studio One: Studio OneからRevoice Proへ迅速にコピー&ペースト
  • Digital Performer: OS X上のDP 8及び9をサポート。詳細は「Revoice ProをDigital Performerで使用する」にて。
  • 操作や作業速度に関して多くの点が改良
 

主な機能

フレキシブルな自動時間及びピッチ・アライメント
タイトなボーカルやADRマッチにかけて、Revoice Proに比肩する物はありません。
Revoice Proは、バッキングボーカルなどのオーディオのタイミング合わせ、ADR、ボーカルのチューニングに最適であり、瞬間的に最高の音質のダブルトラックを作り出すこともできます。そして、補正のタイトさを操作することができるので、自然なサウンドを保つことができます。何時間も費やすことなく、ほんの数分の作業でボーカルをタイトにすることができます。先ずはお試しください
 
 
最高品質のピッチ及び時間操作 
オーディオのタイミングやピッチを手動で調整する際は、Revoice Proのラップ機能が、正しい音調が維持されつつ自然に響くようチューニングされたボーカル、単調音楽器、そしてADRを作成する上での簡単なツールとしての役割を担います。そして、Revoice Proは楽器に対しても機能するのです。
 
史上最もリアルなダブラー
ボーカルのダブルトラックや積み重ねられたハーモニーを一瞬で作り出します。Revoice Proのダブラーは、モノとステレオのダブルトラックに際し、驚異的に自然なサウンドを実現します。先ずはお試しください。
 

Revoice Pro 3

JAN:4560263763402

オープンプライス 市場予想価格 ¥54,000 (税抜)

 
 
TAC On-lineStore発売中

購入はこちら

 

 
 

 




なぜRevoice Proでなくてはならないのか?

Revoice Proは、世界中で大勢のトップクラスのプロデューサーに、重要な隠し味として使用されています。これはWindowsまたはMac OS X上で動作するPro Tools、Cubase、Studio One、Nuendo、Logic Pro及びそれ以外の多くのDAWに対応しております。オーディオは、Revoice Pro Linkプラグイン、ドラッグ&ドロップ、コピー&ペースト、あるいはオーディオファイルのインポートの何れかでトランスファーされます。場合により、メインとなるRevoice Proソフトウェアでのワークフローを強化すべく、AAX、VST及びAUプラグインを使用することができます。
Revoice Proは唯一無二の存在であり、経験豊富なエディターでさえ、時間が掛かり、困難で、時としては絶対に不可能であると考えるタスクを簡単かつ迅速にこなしてくれます。
 
ワークフローは簡単に時間を取らずに習得することができ、それはこれまでにない経験となるでしょう。何しろ、Revoice Proと同じことができるソフトウェアは存在しないのですから。
 
手解きとして、ボーカルのタイミングとチューニングを合わせる作業を紹介した無料チュートリアルビデオを幾つかご用意しました。この他にも、作業迅速化が図れるよう、素晴らしいリソースをご提供致します。
 

なぜRevoice Proを使用すべきなのか?

積み重ねられたリードボーカルとバッキングボーカルや楽器トラックのタイミング、ピッチ及びビブラートをタイトにします。 
単一の入力トラックから、単一あるいは複数のリアルなダブルトラックを作成します。 
信号のタイミングとピッチを迅速で簡単なグラフィック・インターフェースで手動調整。 
ノイジーなガイドトラックがある場合でも、同一、あるは別のパフォーマーによりダイアログ(ADR)やボーカルのリップシンクを補正します。 
ガイド・パターンに沿って、ダイアログ(ADR、ボイスオーバーなど)の抑揚を変化させます。 

一度Revoice Proをお使いなると、もう後戻りはできません。これはRevoice Proについてプロの語った言葉です。
 
「これまで、プラグインのダブリングは酷い音がしていた。でも、Revoice Proのダブラーは、これまで僕が聴いたなかで最高のサウンドがするダブラーなんだ」。
クリス・ガルシア- プロデューサー兼作曲家: ラナ・デル・レイ、セリーヌ・ディオン、ケイティ・ペリー、サンタナ
 
「Revoice Pro 3はこれまで費やしてきた作業時間をべらぼうに短縮してくれる。これはとても音楽的なプラグインだと思う。と言うのも、これによりガイド・オーディオで音楽をタイトにし、チューニングを合わせ込むことができるのだが、それでいて変容は保たれているんだ。だから、バッキングボーカルとリードボーカルをミックスやサウンドの前面へ押し出すことが可能となるんだ。これには震撼させられる」。
 
フランセスコ・カメリ- エンジニア: クイーン、ジェネシス、エリック・クラプトン、マライア・キャリー、Muse and Adele 
Revoice Proがピッチ補正ソフトウェアの大賞を獲得 
最近行われたPro Tools Expertのピッチ補正ソフトウェアに関する投票で、Revoice Proの出力が最も秀でていると、リスナーから一番多くの票を獲得しました。
 
 
「私は'American Hustle'の制作でRevoice Proを使い始めたのだが、それ以来、ADRのツールとして私の一番のお気に入りになったんだ。シンク機能はドンピシャだし、今ではパフォーマンスのマッチングにピッチ機能も使っているんだ」。
レニー・トンデリ- サウンド及びダイアログ・スーパーバイザー兼エディター: "Into the Woods"、"American Hustle"、"Django Unchained" 
 
 
「私はAPT AudioSuite機能を使用する際の迅速さが気に入っているんだ。これにより、ボーカル群のチューニングとタイミングを迅速に合わせることができるから、退屈なチューニングやタイミングの処理に時間を割くことなく、音楽やミックスそのものにフォーカスすることができるんだ。
Revoice Pro 3は私のデジタル・ツールボックスになくてはならないツールになった。これは強くお勧めするよ!」
ライアン・ナスキー- プロデューサー/エンジニア: トニー・マセラッティ、ジョン・カステッリ、イサ・"マシーン"・サマーズ (フローレンス・アンド・ザ・マシーン、ジュディス・ヒル及びLP)、タイラー・ジョンソン (テイラー・スイフト、エド・シーラン、ミッキー・エッコ及びカム) 
 
一覧へ戻る