製品情報
導入事例
サポート・サービス
オンラインストア
会社情報

ホーム > 製品情報 > TACSYSTEM > 

AES31Spot

TACSYSTEM 製品情報

AES31Spot

ProTools専用Plug-inソフトウェア

AES31Spot1

 

■価格 ¥85,000(税抜) 

 

AES31Spotは、AES31フォーマット(EDLファイルに基づくオーディオシーケンス)を、Pro Toolsのトラック上にスポット(貼り付け)することが可能なProTools専用Plug-inソフトウェアです。

 

 ・AES31Spot 概要
  AES31_

本商品を利用することで、AES311フォーマットが保持するオリジナルタイムコードポジションはもとより、インポイントの位置や、オフセットを持った位 置にも自由にスポットすることが可能です。また、スポットされたリージョンにマージンが設定されていれば、マージンの範囲内でトリム編集も可能です。

更に将来的には、セッションファイル上のオーディオシーケンスをコンバートし、AES31フォーマットとして取り出す「エキスポート」も備える予定です。

 

 

 

▼Mac OS (SnowLeopard 10.6.1) ProTools LE 8.01 + Complete Production Tool Kit 上でAES31Spot を 動作させたSample画像

 

▼MacOS(Leopard 10.5.6) ProTools LE 7.4.2cs3 + DV Tool Kit 2上でAES31Spotを動作させたSample画像

 

・動作環境

OS 

 

Max OS X 10.4以上 (10,6 SnowLeopard対応※ProTools環境に依存します。)
が搭載されているマシン以上
USB   iLok(別売り)USB dongle
  PloTools | HD /ProToolsLE/M-Powered Ver7.4以上(Ver8対応)
  AAX対応
動作環境に伴う重要なお知らせ

 

本製品はProTools専用AudioSuite商品です。
AES31Spotのライセンス認証は、iLokキーを使用します。その際、Internet環境が必要です。
本製品は、タイムコード(TimeCode)による時間軸設定が必要です。その為、ProToolsLE /M-Powerd には、Complete Production Tool Kit 若しくは DV Tool Kit が別途必要です。
AES31フォーマットに使用するセッションセットアップ設定は「48kHz 16Bit」固定です。その他のフォーマット形式には対応していません。
AES31フォーマット取り出し「エキスポート」機能は将来的に搭載される機能です。現段階ではエキスポート機能は搭載されていません。(2009年9月25日現在)
   

 

一覧へ戻る