製品情報
導入事例
サポート・サービス
オンラインストア
会社情報

ホーム > 製品情報 > Eventide > 

Rotary Mod

Eventide 製品情報

Rotary Mod

レスリー・キャビネット・モジュレーション・プラグイン

Rotary Mod

 
 
micropichi
レスリー・キャビネット・モジュレーション・プラグイン
 
 
Rotary Modは、レスリーキャビネットをシミュレートするロータリースピーカーエフェクトです。 超有名なハモンドオルガンのレスリースピーカーキャビネットから派生したオリジナルのサウンドと同様に、プラグイン上で回転速度に応じてパルスのようなビブラートエフェクトを生成します。 要求したロータリーエフェクトの量を正確に制御します。 このクラシックなロータリーエフェクトは、無数のヒットレコードに使用され、ギター、ベース、シンセ、さらにはボーカルさえも劇的に変化させます。 特にビートルズ、ビーチボーイズ、ザ・バンド、クリーム、ピンクフロイドでも使用されているこの象徴的なエミュレーションは、21世紀のあなたの手元に1960年代のクラシックな至福のサウンドを提供します。
 
 
ライブでプレイ
Rotary Modには、すぐに使える機能が備わっています。RIBBONを使用すると、変化するエフェクトをその場ですばやく簡単にセットアップできます。この直感的なパフォーマンスマクロを自由に使用して、数多くのユニークで効果的なサウンドを実現できます。ギターやシンセのリードのモジュレーションデプスを強めたり、トランジションのHORNROTORをブレンドしたり、シンセパッドやキーボードトラックに注目してもらいたいときに速度を変えたりしてみてください。 デスクトップユーザーは、MIDIモジュレーションホイールを使用してRIBBONにアクセスし、人間が操作した自然なエフェクトを再生できます。
 
 
特徴
 
ROTORHORNの速度を個別に変更し、2つの組み合わせを調整して、パルス効果と特別なビブラートを生成します
・選択可能なモジュレーションソースを備えたセカンダリLFOを使用して、ROTORHORNの速度に周波数変調を加えます
・キャビネットのサイズ(STANDARDまたはGIANT)を選択して、トーンのキャラクターを変更します
・付属のHICUTコントロールによる音作り
TAP TEMPOを使用して、エフェクトを曲のBPMに同期
・非常に使いやすい付属プリセット
・革新的なRIBBONコントロールにより、パラメーターの任意の組み合わせを同時に変更できます。
MIXLOCKを使用すればウェット/ドライのミックスを一定に保ったままプリセットを変更できます
MacおよびPCVST2/3AAXおよびAUプラグイン、iOSアプリ内オーディオ、スタンドアロンアプリとしても利用可能です
 
 
製品名:Rotary Mod (ロータリーモッド

JAN:4560263767691

オープン価格(市場予想価格:¥9,800(税抜))
 
 
TAC On-lineStoreで販売中

購入はこちら

 
 
 
 
一覧へ戻る