製品情報
導入事例
サポート・サービス
オンラインストア
会社情報

ホーム > 製品情報 > Eventide > 

SP2016 Reverb

Eventide 製品情報

SP2016 Reverb

伝説的なリバーブ・ハードウェアSP2016をモデリングしたPlug-in

SP2016 Reverb
 
SP2016-Web.jpg
 
SP2016 Reverbについて:
SP2016は、かつて初めてプログラム可能なスタジオラックプロセッサとして登場しました。 Eventide社は実際のEPROMチップを差し変えるかたちで初めて、1982年にプロオーディオ業界に「プラグイン」というコンセプトを提示しました。 SP2016はDave Pensado、George Massenburg、Alan Sides、Roy Hendrickson、Jack Douglas、Mick Guzauskiなどの多くの著名なエンジニアに使用されていました。 このリバーブは、Talking Heads、Adele、Mariah Carey、Eminemなど、数え切れないほどのヒット・レコードで聞くことができます。 今、36年後、この著名なサウンドをあなたのDAWで利用可能です。
 
特徴:
・Room - 基本的なルームエコー、ステレオ出力のモノエフェクトです。極端なプリディレイの範囲では、このエフェクトを残響の倍音やシングルエコーに使用することができます。
・ステレオルーム(Stereo Room) - 非常にクリアで自然な残響音で、大きなコンサートホールの雰囲気を再現します。自然なサウンドが特徴で、ボーカル、ドラム、アコースティックギター、弦楽器、ホーンのような自然な残響音が欲しい楽器に適切です。
・Hi-Density Plate - より重く重いプレートの効果をシミュレートするデュアルピックアップを備えたプレートタイプのリバーブです。このリバーブを使うと、ボーカル、ギター、パーカッシブな楽器を実際よりも広がりのある明るい音質に印象づけることができます。
・PreDelay、Decay、Position、Diffusionなどのコントロールを微調整して、リバーブの構造をコントロールします。 EQセクションでは、調節可能なフィルター・レンジを持つリバーブの単純なハイ・ロー・フィルターリングが可能です。ロー・フィルタを使用して、指定された周波数でORブーストをカットすることができます。
・Dave Pensado、Richard Devine、Joe Chiccarelli、Sasha、George Massenberg、The Butcher Bros.、Buda and Grandzなど、さまざまなアーティストのプリセットが用意されています。
 
 

製品名:SP2016 Reverb

JAN:4560263765246

オープン価格(市場予想価格:¥20,000 税抜)

 

TAC On-lineStore発売中

購入はこちら

 
 
システム要件 : Mac OS X 10.7以降、Windows 7以降
 Plug-inフォーマット : AAX、AU、VST
一覧へ戻る