製品情報
導入事例
サポート・サービス
オンラインストア
会社情報

ホーム > サポート・サービス > 展示会/セミナー > 

開催のお知らせ

開催のお知らせ

TACセミナー 第23回 / サラウンド寺子屋 同時開催!

TACセミナー Terakoya

第23回TACセミナー / サラウンド寺子屋 を同時開催いたします。

 

開催日:平成23年6月9日(木)

時間:

セッション1:TACセミナー/14:00縲鰀15:30 (受付開始 13:45縲怐j

セッション2:サラウンド寺子屋/16:00縲鰀18:00(受付開始/15:45縲怐j

会 場:弊社4Fデモルーム
東京都品川区上大崎3-5-1http://www.tacsystem.com/profile/map.html

入場料:無料(事前登録) 

 

 

セミナー内容

◆セッション1/TACセミナー14:00縲鰀15:30

DAW?これからのNative環境を考える」 & NAB2011での最新機器情報

講師:山崎 淳(タックシステム)

 

DAW環境は、昨今CPUの性能の飛躍的なアップによって、Native環境でのオーディオ・プロセスに再度注目が集まっています。
DSPによる処理とNative(CPU)による処理では、具体的にどのように違いがあるのか、構造的な視点から解説を致します。

また、NAB2011での最新機器情報&新規取扱製品も合わせてご紹介致します。

 

 

◆セッション2/第71回 サラウンド寺子屋16:00縲鰀18:00

Sonnox Fraunhofer Pro-Codecを使った配信用サラウンド・データの仕上げ方

講師:ナワビ・ファヒム(フラウンホーファーIIS)、田村 示音(メディア・インテグレーション)

 

CDの凋落とは対称的に、データ形式による音楽の配信が普及しています。

昔は「配信=音が悪い」という決めつけがありましたが、最近はネット回線速度の向上によりCD以上のクオリティをもったデータによる配信も増えつつあります。

そんな中、mp3 Surroundなどサラウンド・データを埋め込んだまま配信可能な形式があるのは、ご存知ですか?

本セミナーでは、DAW上でmp3、AACエンコード後の音を試聴したうえで書き出し可能なプラグイン「Sonnox Fraunhofer Pro-Codec」を使ったミックスの手順をご覧いただきます。
サラウンド音源を作成しても、多くの人に聴いてもらえる媒体が無い。そんな方はこの機会に多様な配信方法を学んでください。

 

サラウンド寺子屋塾とは?

Mick Sawguchi & 塾生が作る サラウンドクリエータのための最新制作勉強会です
http://surroundterakoya.blogspot.com 

 

 

お申込方法:
セミナー受講申込フォームにご希望のセミナー番号(下記をご参照)と

お客様情報を入力して送信してください。
 
セミナー番号:
セッション番号:12(TACセミナーとサラウンド寺子屋(セッション1と2)を希望)
セッション番号:1  (TACセミナー(セッション1)のみを希望)
セッション番号:2  (サラウンド寺子屋(セッション2)のみを希望)
 
※各セッション25名を定員として締め切らせていただきます。 
 
一覧へ戻る